忍者ブログ
This blog is Written by レク,Template by ねんまく,Photo by JOURNEY WITHIN,Powered by 忍者ブログ.
小説用、ブログです!本サイトは、リンクからどーぞw
チャーハン時計

クリックすると詳しく表示されます,端っこの丸いトコをクリックすると・・・
最新コメント
[09/19 レク]
[09/17 学年委員長]
キリバン
メロメロパーク
メロメロパーク
プロフィール
HN:
レク
HP:
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
音楽を聴くこと
自己紹介:
Dir en greyとあさきが好きな中学生ですw
コメントお願いしますw
最新トラックバック
フリーエリア
[PR]
[6] [5] [4] [3] [2] [1]
07/21 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「…ザリッツ、俺だ、ゲイドだ」ザリッツの右腕についてるブレスレッドからゲイドの声がした
「何の用っすか?ゲイドさん」
「幹部会議を行う、至急来て欲しい」
「はいはい、分かりました、今行きますよ」
「ってことで、また今度~♪」ザリッツは去っていった。

・・・!
誰かの、足音がする。それも一人じゃない…その足跡は自分の牢屋の前で止まった。

「大丈夫か?」それは、見覚えのある声だった。
「ジャルド!!」
「大丈夫だ、鍵は俺が奪わせてもらった。」
「ありがとう、皆。ジャルド、この方は?」
「マスターブレイブのシルバさん、色々お世話になったんだよ!」アルスが言った
「ありがとうございます、シルバさん」
「いや、シルバでいいよ呼び捨てで」シルバは微笑しながら言った
「…よし、レクを救出したことだし、さっさと出ちまおーぜ、こんな島」
「だな、急ぎ足だ!でも、慎重にな。」



「シルバから…ほぉ、捕まってた奴を救出したか。」
今回、ルリネスの任務は人工島、リゼルバルグの大まかな地図を作ることだった。
「よし、戻るか」



「よし、皆集まったか?」グリーファは船を見張っていてくれたみたいだ。
レクは、見渡した。逃げる途中、シルバやルリネスなど色々なことを聞いた。
アルス、ジャルド、グリーファさん、シルバ、ルリネスさん
「皆、俺を助けてくださってありがとうございました!」俺は深く一礼した。

「おっと!逃がしはしないぜ」ダークマターの兵士が声を張り上げた
「誰だ?」
「FIRSTクラスのオガだ!!」また、オガは大きい声で言った
その時だった、風が揺れた

「ちょっと、黙っててくれないかな・・・?」いつの間にかシルバが、オガの後ろに回り込みナイフを首元に当てた

オガはあまりの恐怖に気絶してしまった。
「・・・どうします?ルリネスさん、海に落としときますか?」
「あぁ…」
ルリネスだけでなく、全員がオガのことが、うっとおしかったので満場一致で海に落とした。

「早くここから離れよう、また変なのが来るぞ」ルリネスが言った

「ああ、そうだな…」

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ぉ!!久々の小説だぁww
更新FIGHT!!!w
学年委員長 2006/09/17(Sun)23:09:09 編集
コメントありがとうございますw
応援ありがとうございます!
レク 2006/09/19(Tue)15:26:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
もち